MENU
main_flow

ふとんには消毒、乾燥のメンテナンスが必要です。

人は毎晩200cc(コップ1杯分)の汗をかきます。一週間で1400cc、1ヶ月で…。
毎日同じ寝具を使っていると、細菌類・ダニ・カビなどが徐々に増えていきます。

加熱乾燥車で乾燥・殺菌・脱臭!!

弊社のサービスは布団乾燥車を使い、状況や素材によっても異なりますが70℃~100℃の温度で20分から40分の加熱乾燥をします。
そうすることにより寝具の乾燥・殺菌・脱臭効果があり、細菌類やダニ・カビ・頭シラミなどの害虫も死滅させます。官公庁、企業、保育園、一般家庭等の寝具は衛生管理上、月に1~2回の乾燥をおすすめしております。

官公庁・企業 実績多数!

消防署・鉄道会社・警察・老人ホーム・ホテル・研修所・保養所・警備会社など多数の実績とノウハウで対応いたします。

保育園(公立 私立)

集団生活を送っている園児の健康、安全のためにも寝具の乾燥消毒・殺菌を月に1~2回程度をおすすめします。

60℃で一瞬で死滅します。

大部分が60℃で10分で死滅します。

湿度90%、温度30℃の環境を好み成虫、幼虫は40℃以上で死滅、卵は60℃以上で死滅します。

80℃で10分の加熱で有効とされています。

熱に弱く75℃、1分間の加熱で死滅します。他の大腸菌や細菌にもいえることです。

85℃で1分以上の加熱で消毒効果が得られるとされています。

布団乾燥の流れ

STEP1

お客様にご指定頂きました場所に 乾燥車でお伺いします。

STEP2

お客様にご指定頂きました場所に 乾燥車でお伺いします。

STEP3

寝具乾燥車でしっかりと乾燥作業を 行います。

STEP4

乾燥が終了しましたら、仮眠室やお部屋 まで寝具をお運び致します。

STEP5

ふっくらとよみがえった布団でゆっくり お休み下さい。

布団乾燥のメリット

乾燥車の中では、加熱乾燥するため、寝具類が非常に衛生的に なります。
また同時に脱臭もいたします。

乾燥車では一切の薬品を使用しておりませんので人体に害がなくお子様やお年寄りの方の布団の 乾燥もご安心ください。

通常一般家庭などでは太陽光で布団を干しますが、太陽光だけではダニや頭じらみは死なないのです。

Copyright © 株式会社セキサンセルフ All Rights Reserved.